飛沫防止シールド

新型コロナウイルスは、「飛沫感染」と「接触感染」の2つが考えられます。

飛沫感染の対策として、現在従業員の方はマスクをしています。
マスクが最も効果を発揮するのは咳やくしゃみのある人がマスクをつけた場合です。患者がマスクをつけることでウイルスを含んだしぶきによる周囲の汚染を減少させることができるのです。
つまり、マスクは「他人に感染させない為の物」であり、「感染を防御する物」ではありません。
さて、コロナで騒がれている現在、すべてのお客様がマスクをしているでしょうか?正しく装着しているでしょうか?そういったお客様から従業員のみなさんの安全性は確保されているでしょうか?

飛沫防止シールドのサイズ

パネルサイズA・Bの2種類、土台サイズC・Dの2種類から、設置場所に合わせて組み合わせは自由に選べます。土台は、パネルの好きな場所に固定できます。

飛沫防止シールドの組み立て方

好きな場所に固定できます。差し込んで、ボルトで押さえるだけ!

自粛期間が過ぎても、コロナウイルスの影響は残ります。「コロナウイルス沈静化後」ではなく、コロナウイルスの影響がある前提での営業「withコロナ」の未来を予測し、準備が必要です。

飛沫防止シールドの価格

参考上代 オープン価格
ロット 1台
送料 梱包費・送料込  ※北海道・沖縄・離島は別途送料がかかります。
納期 飛沫感染商品のお問い合わせ・ご注文が集中しております。
自粛規制も重なり、現在納品が1〜2週間になっております。ご了承くださいませ。

ご質問・お見積り等、下記からお気軽にお問い合せください。

お問い合せ

下記に必要事項を入力してください。後日、ご連絡を差し上げます。

は、必須項目です。

お問い合わせ項目(複数選択可)
法人名または店舗名
法人/店舗フリガナ
郵便番号
ご住所
ご担当者様名
ご担当者様フリガナ
電話番号
ご担当者様メールアドレス
ファックス番号
お問い合わせ内容
★スパムメール対策のため と入力して下さい
※当フォームをご利用の際には、
プライバシーポリシーにご同意いただくことが必要となります。